さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2007年08月09日

平和ボケ。

今年はこの話題に触れないようにしようと思っていた。なぜなら、こういう社会ネタ(?)は、レスポンスが悪い。別に人様の反応を見ながらブログを書いているわけではないが、逆の立場だったら、コメントしにくいだろうな・・・と言う気持ちは良くわかる。

しかし、それでもやはり書いておいた方が良いような気がした。

今日は、6日の広島に引き続き、長崎で平和祈念式典が行われた。
広島の原爆慰霊碑の碑文について「碑文を正す会」と言う団体もあるようだが、そこまでではないとしても、唯一の被爆国の国民として、良い気はしない。

「過ちは繰り返しませぬから」

アメリカが、日本に送ってくれた慰霊碑なら、この碑文も納得できるのだが。全ての人類の願いとして刻まれた文章なのだ・・・と受け止めるしか、気持ちを落ち着かせる方法が見つからない。


非核3原則を聞いてみると「持たず・作らず・持ち込まず」と言う人が、たまにいる。全然違う。間違っている。これでは、全く意味がない。

持っていないし、作らないのだから、どこかへ持ち込むことなど、できるわけがない。

正しくは「持たず・作らず・持ち込まず」だ。

持っていない、作っていない国へ、作って持っている国から持ち込ませてはいけませんよ!と言う意味だ。短い文章の中で、たった一文字「せ」があるのと、ないのとでは大違いなのだ。

核兵器保有国が卑怯に見えてならない。日本は、核兵器廃絶に向けて、もっと強いリーダーシップを発揮するべきだと思うのだ。

・・・と平和ボケの典型のような私でも、今日の日には、いろいろともの思うのである。


13日午前8時まで、「うさぎ、次はどこだ!?クイズ」を受付中!詳しくは、8月7日8日のエントリーをお読みいただいた上で、是非是非!ご参加下さいませ。(やっぱり、私、平和ボケだよね。)

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(ふと感じたこと)の記事画像
家の灯り。
キャリア?
同じカテゴリー(ふと感じたこと)の記事
 念のため。 (2011-01-31 23:19)
 家の灯り。 (2007-11-07 22:03)
 キャリア? (2007-10-22 20:48)
この記事へのコメント
こんばんは。
核を保有している国が、保有していない国を見張るってこと自体、おかしいですよね。
持っている人が、持っていない人に向かって、持つなって言ったって。
あのね、小学校の修学旅行、長崎の原爆記念館だったんです・・。
楽しいはずの修学旅行ですが、その日の夜は、みんな、こわくて眠れなくなりました。ほんと、こわい写真ばかりでした。小学生にとっては、かなりかなり強烈でした。
伝えていくことが大切ですよね。
Posted by ことり at 2007年08月09日 20:35
うさぎさん今晩は!!
今年もこの時期がきましたね、家の会社でもお昼に黙祷しました。
本当は作らないのが一番なんでしょうが、なかなか難しい問題ですよね・・・。
Posted by hiro at 2007年08月09日 20:58
ウサギさん今晩は
そうですね、元はと言えば自分の幸せを得るために
他の人を陥れると言う人間の勘違いが発展した物でしょうね。
世界中のどの神様もそんな事は言っていないのですが。

所で、皆さんの期待にこたえて、八ヶ岳方面に変更しません?
北のほうが涼しいですよ。(笑)

皆さん南四国のほうへ、行かれた様なので、天邪鬼としては
秋芳洞、萩、津和野の旅をお勧めします。夏の秋芳洞は、涼しい
し、洞中の川は綺麗ですよ。
Posted by 家主の夫 at 2007年08月09日 22:44
こんばんは。
うさぎさん、コメントがあろうがなかろうが、思うことは書いた方が良いのです。
読んでいただくだけでも価値があると思いますよ。
非核三原則の矛盾ですね。
日本はリーダーシップを取れるかどうか?その前に国内が一枚岩に
なってないものねぇ。
核保有論が出ているけれど、論破できないようですし。
第一、拉致問題を手引きした元社会党議員たちがまだ議員をやってるくらいです。
それにね、「平和運動」だの「核廃絶運動」だのを一億人の国民がやったところで、パレスチナの紛争はなくならないだろうし、米国やロシアや中国の方針は変わらないと思いますよ。
平和を祈る、というのはあくまでもはじめの一歩ですが、そこから一向に
前進できないのが最大の問題だと思います。
平和憲法を世界に広めるって、具体的に何?
綺麗事を言うひとばかりで、汚れ役を引き受ける人などどこにもいません。
いかにも正しそうな言葉を陰に隠れて言っているだけで、いざとなったら自衛隊に助けてもらいたがるひとたち。
民主党がもしも政権をとったら、また過去の土下座外交に逆戻りかしら。
そんな心配までしています。
言い過ぎたかしら。たまにだから、許してね。
Posted by ねじっこ at 2007年08月09日 23:00
 人類が滅んでしまうような抑止力ってなんでしょうね。で、人は必ず間違える。完璧ではありませんから。すると今に事件事故が起こります。人類が滅んでしまうような。

 文明は必ず滅びる。

 考古学の常識らしいです。

 核。

 日本が核を持てばいい、と誰かが言ってましたね。間違えの一歩ですが(笑)。

 ジョン・レノンの歌も、世界を変えるまではいかなかった。みんな自分の生活に精一杯ですから、正論を通すまで、一致団結して・・・というのは無理な話でしょうね。
 ただ、ジョン・レノンの歌は誰もが知っています。
Posted by ayappi at 2007年08月10日 07:56
こんにちは、うさぎさん。こちらでははじめましてですね。
原爆について、核兵器について知ること、考えることは
とても大事ですね。
 
碑文の「過ちは繰り返しませんから」については
広島に住んでいる私は、特別違和感を持ったことはありませんでした。
子供の頃から平和学習で原爆の実態を繰り返し勉強して知り
核に対する憎しみ、そして
犠牲者への心からの哀悼の気持ちを持っているので
その慰霊碑の前に立つと思わず手をあわせて
「過ちは繰り返しません、私たちが核兵器の全面撤廃を行うことを誓います」
と死者への誓いの言葉が自然と心にわきあがるのです。
 
この言葉は米国が言うべきことだろう、と
うさぎさんが感じるのはもちろん理解できます。
ただ、原爆投下に至るまでの戦況の中で
日本だって一方的な被害者ではありませんでした。
国外で日本軍が行ったことは今でも赦されていません。
参戦を決定したのも日本自身です(国民の意思は無視でしたが)。
それらも含めて「過ちは…」との言葉なのだと自然に思っていました。
(原爆を肯定しているのではありません。核兵器は「絶対悪」です)。
 
うさぎさんが核に関する記事を書いてくださって嬉しく思います。
こうやってひとりにでも多く伝え、考えてもらうことが
重要なんだと思いますよ。
Posted by ねこぼーし at 2007年08月10日 14:14
☆ことりさんへ
こんにちは♪
持っている人が、かつては使用した人が、被害を受けた人に、持つな!使うな!って、本当におかしいですよね。
全員、持つか?全員、持たないか?が基本だと思います。
で、どちらが、平和で、どちらが簡単か?
・・・火を見るより明らかですよね。

修学旅行が、長崎でしたか。
私は、大人になってから、初めて長崎に行きました。
30歳を過ぎていても、ショックは大きかったのですから、小学生には、こわかったでしょうね。
残酷かもしれませんが、小さな胸を痛めたでしょうが、知ることが大切だったんですよ、きっと(^-^)
Posted by うさぎ at 2007年08月10日 17:43
☆hiroさんへ
こんにちは♪
hiroさんの会社では、黙祷を捧げるのですね。
知識も技術も持っているのに作らない・・・これが素晴らしいことだと思うのですがねぇ・・・。
Posted by うさぎ at 2007年08月10日 17:46
☆家主さんの夫さんへ
こんにちは♪
そうなんです。
人の死や不幸の上に、自分の生や幸せが成り立つわけはないのです。
宗教の違いも、戦いの根源になりますものね。
全世界共通の、これ以上はあり得ない!って言う神様っていないのでしょうか?

アハハ♪もちろん、八ヶ岳も行きたいですよ~♪
でも、今回、ひらめいたのは、ここなんですよ(*^m^*)

秋芳洞、萩、津和野でファイナルアンサーですね?
はい。承りました(^-^)

萩焼や、吉田松陰の生誕地を訪ねたり・・・秋芳洞の涼しさも良いですね♪
Posted by うさぎ at 2007年08月10日 17:55
☆ねじっこさんへ
こんにちは♪
いいえ。どんどん言って下さい。
みなさんのコメントで、私も少しずつ勉強していけるのです(^-^)

核廃絶に対して、日本のリーダーシップを・・・と希望しても、果たして、誰が?と思ってしまいます。
じゃあ、私が!と言えるほど、偉くもなければ、勇気もありません。
ただ、ひたすらに「核廃絶」と言い続けることくらいしかできないのです。

ちょっと論点はズレてしまうかもしれませんが・・・。
謝って、謝って、謝って、お金も出して、全てを赦して、受け入れて、それで少しでも強い態度に出ようものなら、国際社会から疎外されてしまう。
なんなのでしょう?この国は・・・。

核廃絶だけでなく、戦争や経済、いろんな面で、強い国になってほしいだけなのです。
いろんな国が、日本の発言に耳を傾けてくれるような・・・。
Posted by うさぎ at 2007年08月10日 18:08
☆ayappiさんへ
こんにちは♪
そうですね。
ジョンのような、世界的な有名人が、平和を願い、戦争反対を訴え続けても、その功績は、どれほどなのでしょうね?
ジョンの歌を知っていても、その内容を深く考えることはないのかもしれませんね。

人類が滅びて、核を持つ意味がなくなってしまえば良いとも思います。
だけど、核のせいで、人類が滅びる可能性の方が高いんですよね。

持ってはいけない力、分不相応な力を手に入れてしまうと、くるってしまう人間っていますものね。
それが、間違いの始まりなのでしょうね。
Posted by うさぎ at 2007年08月10日 18:19
☆ねこぼーしさんへ
こんにちは♪
ようこそ、お越しくださいました<(_ _)>
嬉しいです♪

広島にお住まいのかたは、小さなころから、常に原爆や核について考える状況にあるのですね。
それは、とても悲しいようにも思いますが、自分の町の歴史や人を知るための、とても良いことです。
慰霊碑の前に行くと、自然と手を合わせて、誓うことが身についていらっしゃるなんて・・・。
だからこそ、ねこぼーしさんの言葉や考え方は、とても慈悲深く、温かくこころの中にしみこんでいくのかもしれません。

私は、考え方が、まだまだ子供なのでしょう。
悪いことをしたら、謝るのは当たり前です。
だから、日本は、謝って、謝って、謝って、お金を払っても、まだ謝って・・・。
赦して、赦して、赦し続けて、ちょっと意見を言えば、責められる・・・。
こんなに大きな被害を受けているのに、なんで?と、情けなくなります。

でも、ねこぼーしさんのコメントを読んで、あの碑文の意味が、少し理解できたように思います。
教えていただいて、ありがとうございます。

私は、まだ広島へ行ったことがありません。
近いうちに行きたいと思っています。
そのときは、素直に自然に手を合わせることができる私でありたいと思います。
Posted by うさぎ at 2007年08月10日 18:37
うさぎさん、たびたびのコメントをお許し下さい。
日本がこれだけ謝り続け(亡くなった橋本さんは本当に土下座してましたね)
てもなお、わずかのスキをついて責められるのは、ひとえに外交が下手な
こと。あと、英語での会話が下手なことがあげられます。
支持率の下がっている安倍さんですが、外交の手腕はなかなかのものです。あのひとを上回る人がいないんですよね、今。
わたしも外国人の知り合いが多いのですが、いつの間にか言いくるめられる
と言うことが多く、喋れば喋るほどこちらが悪者になっていくのです。
国際的にもそうであろうことは想像に固くありません。

もうひとつ、9日はソ連による「満州侵攻の日」です。
ソ連は日ソ中立条約を一方的に破棄し(国際法違反)、
日本軍と交わした武装解除後の在留民間人保護の約束を破り、
在留民間人に対して暴行や略奪、強姦、殺害を繰り返しました。
そのうえ、終戦にともない武装解除をした日本兵54万6086人
(ソ連発表なので、実態はもっと多いかも)を シベリアに拉致し、
過酷な強制労働に従事させました。
その結果、約6万人もの日本人捕虜が酷寒の地で死亡しています。

とかく原爆投下のことが目立ちますが、こちらも忘れてはならない悲劇です。
Posted by ねじっこ at 2007年08月10日 19:21
☆ねじっこさんへ
おはようございます♪
いいえ。何でも、何度でも、コメント下さい(^-^)
少しずつ知っていくことが、私には、何より大切なのです。

今現在、四面楚歌の安倍さんの外交手腕を、ねじっこさんは高く評価なさるのですね。
日本人は、とにかく欧米人に対して弱いです。
英語力が無いので、照れ笑いしているうちに、まるめこまれます。
英語での微妙なニュアンスや、宗教的な言い回しなど、どれほど英語を勉強したとて、身につかないのかもしれません。
英語をしゃべれる日本人が増えると、今度は中国です。
中国人は、自分の言いたいことだけ言うと「OK?」と聞くだけ聞いて、私の返事を待たずに話しが終わります。
この強気は、どこから来るのでしょう?
DNAの違いなのでしょうか?
全然、この私の弱さと、国際社会においての日本の立場とが、オーバーラップすることがあります。
全然、規模は違うくせに・・・(笑)

「満州侵攻」の話しは、聞いたことがあります。
父のお友達が、満州生まれで、そのかたのお母さまが、よくお話しなさっていました。
最後にお目にかかったのは、私が中学生のころだったと思います。
今思えば、どうしてその話しを、もっと聞いておかなかったのか・・・と悔やみます。
シベリア抑留も、この満州侵攻に関わってくることなんですね。
言葉と言葉が、だんだん線で繋がってきます。

この季節、原爆や終戦や靖国ばかりが取り上げられますが、この悲しい歴史も、8月なのですね。
教えていただいて、ありがとうございます<(_ _)>
Posted by うさぎ at 2007年08月11日 05:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
平和ボケ。
    コメント(14)