さぽろぐ

  日記・一般  |

新規登録ログインヘルプ


2007年02月07日

キレイになったね。

昼食に出ていたボスが、ある雑誌を抱えて帰ってきた。

若い女性向けだと思われる生活情報雑誌。

「これ、知ってるか?」と私に聞く。
「はい。でも、なんで女性向けのオシャレな雑誌を持ってはるんですか?」と聞き返した。



すると、ぺらぺらとめくって、あるページを開き、私に見せ「これ、わかる?」と、再び私に聞く。
たぶん、その時の私は、すごく間の抜けた顔をして、ボスを見上げていたのだろう。

「ウチの桃(二女・仮名)やん。」と言われて、穴があくほど見つめたが、昔の面影は残っていない。

この雑誌を出版している会社に、契約社員として採用されたらしい。
初めて取材に同行した記念に、モデルにしてもらったとか。

桃ちゃんと最後に遊んだとき、彼女は小学5年生だった。職場の旅行に、ボスが連れてきたのだ。

一緒に温泉に入ったとき、「なぁ!見ててな!」と言いながら、ブクブクと温泉に潜って、湯ぶねの上にお尻を突き出す。
プハーッと顔を出しては、「な!?私のお尻、桃みたいやったやろ!?」と笑う。

それ以来、私の中での彼女は「桃ちゃん」だ。

バイキングスタイルの朝食では、お皿にいっぱいのソーセージをのせていた。

職場に遊びに来たときには、「桃が大きくなったら、もっと大きい事務所にする!」と言っていた。

密かに期待していたんだけどなぁ。
お父さんやお兄さんとは、違う道を選んだんだな。
それも賢明な選択かもしれない。

確か、そろそろ大学を卒業する。
もう10年も会っていないのか。

そりゃあ、どこかで会っても、わからないよね。

どこかで会っても、桃みたいなお尻の桃ちゃんだとは気付かないくらい、キレイになったね。

なんとなく、親戚のおばちゃんの気持ちになって、涙ぐんだりするのである。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(仕事)の記事画像
いきなりかよ!
おかえりなさい。
明日から。
お昼休みの楽しみ♪
週末。
肩すかし。
同じカテゴリー(仕事)の記事
 いきなりかよ! (2007-11-06 21:40)
 おかえりなさい。 (2007-10-29 18:41)
 明日から。 (2007-10-25 19:20)
 お昼休みの楽しみ♪ (2007-10-16 20:31)
 週末。 (2007-10-12 19:23)
 肩すかし。 (2007-10-09 18:50)
この記事へのコメント
うさぎさん今晩は!!
モデルに選ばれるとは、凄い美人さんになっておられるんですね(*^_^*)
私も会社に入った頃、休日出勤の時、職場の叔母さんが中学生の娘を連れて差し入れにこられてたんですが、そのイメージが残っていてつい最近その子が結婚するって聞いた時はビックリしました。
Posted by hiro at 2007年02月07日 22:28
こんにちは♪
へぇ~凄いですね!モデルか~かっちょいい♪
ボスさんに似てらっしゃる?それとも奥様かなあ?
お顔を知らないので勝手にどっち似だろうと想像しています(^^)
Posted by 家主です。 at 2007年02月08日 12:47
こんばんは。
桃ちゃん、キレイになられたのですね~。
ボスさんの自慢のお嬢さんですね♪
それにしても、「お尻」の桃ちゃんですか~。職場の旅行のお話、笑えました^^
Posted by ことり at 2007年02月08日 19:23
☆hiroさんへ
こんばんは♪
そうですよね。
よそ様のお子さんの成長を見て、自分の年齢を振り返ります(笑)
「凄い」ってことはありませんが、美人ですよ。
本人曰く「私やったら、モデル料がタダやもん!」だそうです(^^;)
Posted by うさぎ at 2007年02月08日 20:49
☆家主さんへ
こんばんは♪
モデルと言っても、着飾って、ポージングで撮ってもらっているわけじゃないので、フツーの読者モデルみたいな感じでしたよ(^^;)
私は、奥さんに似てきた!と思ったのですが、ボス似だと言う意見もありました。
まあ、お二人の子供であることに間違いはなさそうです(笑)
Posted by うさぎ at 2007年02月08日 20:52
☆ことりさんへ
こんばんは♪
そうなんです。お尻の桃ちゃんが、キレイな女性に変身していました☆
ボスは、桃ちゃんが子供のころ、膝にのせて、よく仕事の勉強をしたそうです。
末っ子だから、余計にかわいいですよね(*^^*)
Posted by うさぎ at 2007年02月08日 20:54
いい話ですね。親戚のおばちゃんの気分、と言うところが、ジンと来ます。
ボスが職場の旅行にまで連れてきたんですから、
うさぎさんにとってもちょっとした家族でしょうか。
可愛かったでしょうね。
「お尻の桃ちゃん」っていうのが可笑しいけど(^^)
子供の頃にやった印象的なことで、ずっとそれが「あだ名」になることって
ありますよね。
わたしは、写真を撮られるときに「ペコちゃん」の顔をしたので、ずうっと
ペコちゃんと呼ばれました。ああ、ペコちゃんも過去のことになっていく。。
Posted by ねじっこ at 2007年02月08日 22:47
☆ねじっこさんへ
こんばんは♪
うわぁ!ねじっこさんは、ペコちゃんだったのですね!?
不○家のペコちゃんは、きっと今ごろ泣いているでしょうが、ねじっこさんのペコちゃんは、満面の笑顔でかわいかったことでしょう♪

血縁関係でも親類縁者でもないくせに、「よくこんなに大きく育って、キレイになって・・・」と嬉しくなってしまうのです(笑)
自分で育てたわけでもないのに・・・(>_<)
本当に、涙もろくて、おかしなおばちゃんです(^^;)

何度か、一緒に旅行へ行ったのですが、変なことばかり覚えているものですよね!?
Posted by うさぎ at 2007年02月08日 23:02
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
キレイになったね。
    コメント(8)